2022年の夏休み。お子様をシンガポールのサマースクールに参加させてみませんか?
コロナ禍で2年間も断念していた海外への渡航。今年こそはシンガポールで、当地のプログラムに参加してみませんか?
現地での経験、英語学習や様々なアクティビティは、お子様にとって良い経験になるでしょう。
日本から参加可能なシンガポールのサマースクールをご紹介します。

シンガポールでは日本でサマースクールと言う名称が一般的ですが、
シンガポールでは、夏休みに行われる短期のアクティビティはサマーキャンプと呼ばれているので、
ここではサマーキャンプに統一してご紹介いたします。

英語を学習するための授業はもちろんの事、スポーツやクッキング、そしてコンピュータのプログラミングやドローンの操作等を英語で学ぶことができるのが、シンガポールのサマーキャンプの特徴です。

日本のサマーキャンプとは、ひと味もふた味も違った経験ができるはずです。

色々な国の子供達と一緒に勉強したり、様々な体験をこの夏休みにお子様に経験させてあげて下さい。

シンガポールで開催されるサマーキャンプは

  • お子様に英語で学ぶ短期の海外サマーキャンプを体験させたい方
  • 親子留学・母子留学・教育移住の地としてシンガポールをご検討中の方
  • 世界有数の教育先進国である、シンガポールの教育に興味がある方
  • 家族旅行をご検討中の方で、いつもとは違った目的で海外を訪れたいと思っている方

など、この夏休みにお子様に少し違った経験をさせてあげたいと思っているご両親に最適です。

インター校が主催している、サマーキャンプ

まずは、シンガポールにあるインターナショナルスクールが、外部そして自校の生徒さん向けに主催しているサマーキャンプをご紹介します。

カナディアン・インターナショナルスクール
Canadian International School

カナディアン・インターナショナルスクールは、1989年に創設されたインターナショナルスクールです。
2才児のクラスから一貫したIB教育を行っています。
レイクサイドキャンパスは、43,000 平米の敷地の中に、小さなお子様から、中学・高校生が利用できる、充実した設備が特徴です。

CISのサマーキャンプは100以上のアクティビティの中から、好きなクラスを1週間単位で選ぶことができます。
毎週異なったアクティビティを行うため、WEEK1からWEEK 6まですべてのクラスを全て選択することも可能です。

また、幼稚園のクラスでは英語が全くできないお子様でも、
無理なくキャンプに参加することができます。

サマースクールの日程が、どうしても日本とは異なるので、小学生以上のお子さんの参加は中々難しいかもしれませんが、小さなお子様は英語ができなくても、気軽に参加できるので、オススメです。

【主なアクティビティー】
STEAM、 チャイニーズ・バイリンガル(語学)、アート、スポーツ

【対象年齢 】4~14歳 (クラスは年齢別に編成されています)

【場所】カナディアンインターナショナルスクール、キャンパス
 ・レイクサイドキャンパス

 7 Jurong West Street 41 (S) 649414
 ・タンジョン・カトンキャンパス
 371 Tanjong Katong Road (S) 437128

【期間】6月20日(月)~7月29日(金)
  Week 1:6月20日(月)~6月24日(金)
  Week 2:6月27日(月)~7月1日(金)
  Week 3:7月4日(月)〜8日(金)
  Week 4:7月11日(月)〜15日(金)
  Week 5:7月18日(月)~22日(金)
  Week 6:7月25日(月)~29日(金)

【時間】9:00~15:00

【参加費】S$560~S$700

【参加費に含まれるもの】昼食、スナック、キャンプTシャツ
       *スクールバスは別料金($90~$120)でアレンジ可能です。

XCL World Academy

2021年6月にGEMS World Academy(Singapore)のマネージメントが変わり、新しくXCL World Academyとして誕生しました。
XCL World Academyは日本人学生の集客にも力を入れているようで、なんと日本語のホームページもあります。
学校が創設されて初めての、サマーキャンプですが、外部の教育機関と協力して、数多くのカリキュラムを用意しているようです。

カリキュラムの一部をご紹介します。
他の学校と比べると、小さなお子様向けのクラスが多い印象です。

  • Game Design with Minecraft (6才から8才)
    人気のマインクラフトを利用して自分だけのゲームを作ります。
  • STEAM Explorers (6才から8才、4才からのSTEAM JUNIORSもあります。
    STEAMはどの学校でも人気のクラスです。
  • Multi-activity Camp(3才から8才)
    アウトドアがお好きなお子様には、こんなカリキュラムも

【対象年齢 】3~16歳 (クラスは年齢別に編成されています)  

【場所】XCL World Academy キャンパス
    2 Yishun Street 42, Singapore 768039

【期間】6月20日(月)~7月29日(金)
  Week 1:6月20日(月)~6月24日(金)
  Week 2:6月27日(月)~7月1日(金)
  Week 3:7月4日(月)〜8日(金)
  Week 4:7月11日(月)〜15日(金)
  Week 5:7月18日(月)~22日(金)
  Week 6:7月25日(月)~29日(金)

【時間】9:00~15:00

【参加費】S$650~ (5日間)

【参加費に含まれるもの】授業に使用する教材等
  *昼食とスクールバスは別料金でアレンジ可能です。

 

シンガポールアメリカンスクール
Singapore American School

シンガポールのインター校の中ではUWCSEAと並んで、難関校として知られる、シンガポール・アメリカンスクール(SAS)
そのSASでは毎年、在学生及び8月から入学予定の生徒を対象にサマーキャンプを行なっています。

英語による授業が中心ですが、
チャイニーズやスペイン語のバイリンガルクラスもあります。
また、夏休みを利用して米国、カナダ、イギリスの大学を見学するツアーも開催しています。

【対象年齢 】3~18歳  

【場所】SAS キャンパス
 40 Woodlands Street 41(S) 738547

【期間】6月13日(月)~7月8日(金)
 Week 1:6月13日(月)~6月17日(金)
 Week 2:6月20日(月)~6月24日(金)
 Week 3:6月27日(月)〜7月1日(金)
   Week 4:7月4日(月)〜7月8日(金)

【時間】9:00~15:00


【参加費】S$720(5日間)S$2400(2週間)

【参加費に含まれるもの】昼食、スナック、キャンプTシャツ
   *主要なMRT(地下鉄)の駅から、スクールバスがピックアップしてくれます。

インターナショナルスクール以外が主催するサマーキャンプ

シンガポールでは、インターナショナルスクールが主催するキャンプ以外にも、
多くの教育機関が多岐に渡った特徴のあるサマーキャンプを主催しています。

ここからは、インターナショナルスクール以外が主催している、
サマーキャンプをご案内します。

 

Cosmo United Football Academy

イギリス統治国でもあるシンガポールは、サッカーが盛んです。
東京23区内とほぼ同じ面積の国の中に20以上の子どものためのサッカークラブがあります。
その中でも2004年創設と、比較的新しい
Cosmo United Football Academyですが、
欧米人の子ども達に人気のクラブです。
2022年の夏休みはメンバー以外の一般の子ども達も参加できるサマーキャンプを実施します。

【対象年齢】4歳から7歳

【場所】スイスクラブおよびレインフォレスト・スポーツハブ
・Swiss Club Hall (屋内)
36 Swiss Club Road, Singapore,  288139,
・Rainforest Sports Hub
2 Turf Club Road, Singapore, 287988, 

【期間】6月27日(月)~7月1日(金)

【時間】8:30~12:00

【参加費】S$245/S$495  

【参加費に含まれるもの】ユニフォーム
*送迎バスのサービスはないため、送り迎えが必要となります。

Newtonshow Camp

シンガポールに7教室ある、ニュートンショー。
年間を通じて、様々なキャンプを主催しています。

2022年サマーキャンプの一日は、下記のようなスケジュールです。

【主なアクティビティー】
Science discovery
Space Odyssey
Harry Potter

【対象年齢 】3~13歳 
 

【場所】 
 セントラル:9 Mohamed Sultan Road, 238959 Singapore
 ウエスト:887a Bukit Timah Road
 イースト:229 Joo Chiat Road
 ノベナ:175 Thompson Road 

【期間】5月30日(月)~8月26日(金)

【時間】9:00~16:00

【参加費】S$630 

【参加費に含まれるもの】昼食、スナック、キャンプTシャツ、マスク
有料にてスクールバスの手配も可能です。

科学、アート、クッキングを一日で楽しみたいお子さんは、
ニュートンショー主催のマルチアクティビティ・キャンプがお勧めです!

 

キャンプアジア
Camp Asia

https://www.campasia.asia/why-campasia

スタンフォードアメリカン・インターナショナル・スクールのキャンパス内で行われる、サマーキャンプです。

主催はシンガポールで、スタンフォードアメリカン・インターナショナル・スクールとオーストラリアン・インターナショナル・スクールを運営する世界でも有数の 教育機関Cognita です。

スタンフォードアメリカンのキャンパスには、オリンピックサイズのプールやジムをはじめ、500席の本格的なシアター、ピアノ・バイオリンの練習室など、スポーツ、音楽、アートなどがのびのびと学習することができる、充実した施設があります。

【主なアクティビティー】
スポーツ、クッキング、語学、アート、ドラマ、マジック

【対象年齢】3~16歳
(アクティビティーによって、参加可能な年齢は異なります)

【場所】Stamford American International school キャンパス
1 Woodleigh Lane (S) 357684

【期間】6月20日(月)~7月29日(金)

【時間】9:00~15:00

【参加費】S$625~S$1,310

【費用に含まれるもの】ランチ、スナック、キャンプTシャツ
*スクールバスは有料にてアレンジ可能です


今回ご紹介した情報は、2022年6月6日現在の各教育機関からの情報を基にお届けしています。
主催者の都合で日程や料金が変更になったり、
アクティビティーが中止になる場合もありますので、ご注意下さい。

参加してみたいクラスの詳細を知りたい場合は、
主催者側に確認を取る事をお勧めします。

サマーキャンプに参加してみたいけれど、
自分で申し込むのは、ハードルが高い!
というあなたの為に当社が申し込みを代行致します!

ご希望の方は、お問い合わせフォームから、
サマーキャンプ参加希望とご記入の上、詳細をご連絡下さい。

ご連絡を受け付けた後、こちらからご返答させていただきます。

あなたのシンガポールへの教育移住に関する
「悩み」や「疑問」を専門家に相談してみませんか?

2004年から現地にて日本人のお客様に、移住サポートサービスを提供している、
YHF PTE LTDでは現在、無料スカイプ相談を実施中です。
シンガポールへの移住を考えているけれど、
「自分の方向性はあっているのか?」
「どうしたらシンガポールに移住が出来るのか」などの質問に専門家がお答え致します。

ぜひ、この機会をご利用下さい!

クリックして、スカイプ無料相談に申し込む!

クリックして、申し込みフォームから相談する

皆様のご質問お待ちしております!