本日ご紹介させて頂く、シンガポールのインターナショナルスクールは、
ダルウィッチ ・カレッジ シンガポール。

シンガポールに創設されたのは、2014年と比較的新しい学校ですが、
2019年7月現在、
開校からわずか5年で、生徒数が2200人を超えています。

8月から始まる新学期には、生徒数は2800人に達すると予想されており、
シンガポールでの、人気の高さを知ることが出来ます。

母体であるダルウィッチ・カレッジは、イギリスにある伝統校です。
2019年に400周年を迎えました。
ダルウィッチ・カレッジは、男子校ですが、シンガポールは共学校です。

イギリスの母体である、
ダルウィッチ・カレッジの伝統を受け継ぎつつも、
シンガポール校は、インターナショナルスクールとしての特徴である、
多様性や国際性を重視した教育を行っています。


ダルウィッチ・カレッジは、アジア進出に力を入れており、
2003年の
上海開校を皮切りに、北京・蘇州・珠海・ソウル、
更には、ミャンマーの首都、ヤンゴンにも進出しています。

中国には、上記4校のカレッジの他に、
インターナショナル・ハイスクールが2校あります。

 

ダルウィッチ ・カレッジ -シンガポールの生徒の国籍の割合は、

1位:イギリス (約40%)
2位:オーストラリア
3位:中国
日本人は6番目だそうです。
ただし、日本人の割合は4%と言うことなので、
いかに多くの国々から生徒さんが集まって来ているかがわかりますね。

 

学校情報

住所 71 Bukit Batok West Avenue 8 Singapore 658966
創立年 2014年
カリキュラム IBDP. IGCSE
生徒数 2,500人
日本人の割合 4%
英語の補習クラス あり
ホームページ https://singapore.dulwich.org/

【対象年齢】
2歳から18歳まで
DUCKS(2~7歳)
Junior School (7歳~11歳)
Senior School (11歳~18歳)

 

【1クラスあたりの最大生徒数】
Toddler/Nursery (2-3歳): 16名
Reception (4歳): 20名
Year 1 (5歳) 以上: 22名

 

【出願料】
$4,500(税込)

 

【年間授業料】
$29,200  $45,500 (2019年度・税込)

 

【学期】
8月始業、3学期制

 

伝統と多様性を取り入れた教育

中国語と英語のバイリンガル教育

殆どのシンガポールのインター校では、
第二外国語として小さな頃から中国語の授業を取り入れていますが、
ダルウィッチ ・カレッジ シンガポールの場合は、
その更に上を行く、
中国語と英語のバイリンガル教育を取り入れています。

DUCKS(2歳から7歳児)の教室には、
英語と中国語の担任の先生がそれぞれ一人づつ割り当てられています。
教室に常時二人の担任の先生がいると言うことです。
(その他、一人のアシスタントの先生も常駐しています)

学校内の掲示板等もすべて、英語と中国2つの言語で表示されています。

発音が難しいといわれている中国語も、
小さな頃から慣れ親しむことで、無理なく身につけられることでしょう。

 

クワイアの授業

イギリスの伝統を受け継ぐという面では、
週一回のCHOIR (クワイア)のクラスがあげられます。
*DUCKSのReceptionから

日本人には馴染みのない、CHOIR (クワイア)ですが、
聖歌隊をイメージしたいただければ、
大体の想像がつくかと…

講堂には、シンガポールで2番めに大きなパイプオルガンもあります。

 

専門科目は小さな頃から専門の先生に学ぶ

日本の幼稚園や小学校と大きく異なるのは、
音楽や、体育、そして美術などの授業は、
中学や高校と同様に専門の先生から学ぶと言うことです。
先生たちは、その分野のエキスパートです。

小さい子どもたちにも、
ちょっと厳しいのでは?
というくらいの態度で授業を行っていますが、
子どもたちは、それをしっかりと受け止めています。

 

小さいからと言って子供扱いをしないことが、
かえって子どもたちの成長に良い影響を与えているような気がします。

 

学校の正面入口は、イギリスの母体の校舎をイメージさせます。

あなたのシンガポール教育移住に関する「悩み」や「疑問」を専門家に相談してみませんか?

2004年から現地にて日本人のお客様に、移住サポートサービスを提供している、
YHF PTE LTDでは
シンガポールのインター校への入学をご希望の方のため、
学校の選び方から、
実際の見学、そして入学の手配まで
インター校入学に関する、あらゆるサポートをご提供しています。

現在、無料メール・スカイプ相談を実施中です。

シンガポールへの移住を考えているけれど、
「自分の方向性はあっているのか?」
「どうしたらシンガポールに移住が出来るのか」
などの質問に専門家がお答え致します。

ぜひ、この機会をご利用下さい!

クリックして、申し込みフォームから相談する

皆様のご質問お待ちしております!

インター校見学ツアー詳細ページ